2ゾーン共同事業メロディーライン「カズラ切り奉仕作業」

10月24日(土)毎年恒例の2Zカズラ切り奉仕作業が行われました。宮内検問所に集合して各クラブ割り当てられた場所へ移動し、カズラ切りに臨みました。変わりやすい冬の天候の為、前日まではっきりしない天気でしたが、当日は最高の作業日和でした。作業に必要な鎌も前日までに綺麗に研ぎすまし、準備は万端。勾配の急な滑りやすい作業なので、足下は地下足袋で安全には充分配慮し、桜の枝に絡みついた一年越しのカズラを切り落として行きました。
9名の参加者は皆、悪戦苦闘の末、無事事故もなく2時間程度で作業は終了しました。がんじがらめになっていた桜の枝も綺麗に取り除かれ、伸び伸びと来春も満開の花をつける最高の景色を提供して、R197号線を通るドライバーを楽しませてくれると思います。参加者の皆様本当にご苦労様でした。

R197号線クリーン作戦

恒例となっております、クリーン作戦を8月8日(土)7時に千丈駅前に16名が集合して行いました。国道沿いに当クラブ植樹の植え込みの伸びた枝を剪定し、歩道沿いの雑草を刈り取り、一時間余り全員で汗を流し、20袋余りの枝・雑草を集め、すがすがしい気持ちになり作業終了となりました。
千丈地区は、春はソメイヨシノ、初夏はアジサイが、また地域のボランティアの方々が歩道沿いの花壇に季節の花々を植え、手入れをされており、国道を通り来浜される方の目を楽しませております。当クラブも今後とも市の美観維持の奉仕活動に貢献していきたいと思います。